兵庫県丹波市の田んぼでは“時の人”が案山子(かかし)に仕立てられ、見物客を楽しませています。

田んぼ道に並ぶ50体の色とりどりの案山子。
丹波市市島町鴨庄地区で今年20回目を迎える「案山子まつり」です。
地域のお祭り会場までの道中を飾りつけるために始まったものが、
今では住民らが作るその年の時の人の案山子が話題となり、見物客を呼び込むまでになりました。

今回は将棋の藤井聡太四段やお笑い芸人のブルゾンちえみさんなど、
例年より多い50体の案山子が並びました。

「初めて知ったんですけど、来てみてよかったです」(男性)
「将棋がよかった。動かせるやつがよかった」(男子小学生)
「去年よりグレードアップしててよかったと思います」(女性)

「案山子まつり」は今月25日まで開かれています。
http://www.mbs.jp/news/kansai/20170814/fb00000013.jpg

以下ソース:毎日放送 08/14 12:05
http://www.mbs.jp/news/kansai/20170814/00000013.shtml

コメント一覧
あ・・・案山子
クライマックス♪クライマックス♪