この写真だけで どこの駅だか わかる方もいるのでしょうね・・・。

右のほうに見える山の 特徴ある稜線・・・おおやま、です。
大山のせいで、富士山の存在感が少ない相模地区であります。

相模地区といえば・・・・
相鉄線という路線があるのを、
皆様はご存じでしょうか。


山手線の駅とつながっていないので 
あと 駅員愛好家に人気の小田急線に隣接しているので?
いまいち存在感が薄い面もあるのですが・・・
小田急の海老名・大和・湘南台と、横浜駅を結ぶ線であります。

お正月の里帰りのとき 使うこともあるので わたしにとっては 大切な路線です・・・・

そして、わたしが駅員を注目し始めてから 15年以上が経過しましたが・・・・
そのころから制服が変わってないと思われるのは
相鉄線だけかもしれません。



2012年のYOKOHAMA鉄道フェスティバルの写真です。
この写真からわかるように
他の黒系の制服と比べて 色が明るく 目立ちます。

そして 色が目立つぶん あまり飾りがなく シンプルな制服です。
昔はそういう制服が多かったですね。

参考までに 10年前のポスターを 引っ張り出してみました。


アルカイックスマイル!2ボタン!

公式的には パープルグレー というらしいです(「はまれぽ」より)。
わたしは 藤色 と 勝手にそう思って・・・・
相鉄駅員は藤の花びら・・・などと 夢に見ておりました。

どこか懐かしの 2ボタンに・・・
おへそまで見えそうな ジャケットの深い切れ目・・・・。
昔から 変わりません。

昔のポスター(上)と今のポスター(下)。
やっぱり2ボタン。





そんな相鉄ですが
最近? 新たなキャラクターが 出来ていました。
マナーを守ろう、の、まなみーちゃんです。




相鉄のイメージと違うけど、けっこう可愛いですね・・・・。
相鉄のイメージ、と書いてしまいましたが、
わたしにとっては 真面目なイメージが あるのです。
そして、相鉄といえば、スマイル。
急病人を助ける相鉄のアルカイックスマイル・・・・。
少しでも体調が悪くなったら 電 車 を 降 り ろ !
という・・・その言葉の あまりの力強さ・・・。



なんか とりとめなく相鉄を語ってしまいましたが
相鉄はいま 首都圏に直結しようと いろいろ新線を作っています。
新線が出来れば 
わたしも実家にも生きやすくなるし 新幹線にも乗りやすいかもしれない・・・
わたしの生活も よい変化が生まれそうです。

その頃には この藤色の制服も きっと変わってしまうのかもしれませんね。
でも 豊かな相模の自然を含んだ さわやかなアルカイックスマイルは 
永遠であってほしいと思います。

とても好きなポスター画像で 記事を終わりたいと思います。